お昼はピザ♪

祝日。うちのパパは仕事に行きました。

子供達との休日。

どうしようっかな~と思っていたら、娘がお友達を呼びたいとのこと。

そしてお昼も一緒に食べたいと。 

いいよと返事すると、早速お友達に待ち合わせの電話をかける娘。

お昼はピザを作って食べることに。

待ち合わせの場所に出かける娘に、お使いを頼むことに。

ベーコン、玉ねぎ、ピーマン、トマト缶。

これだけ買って、残ったらジュースとおやつを買ってきていいよと

1000円渡す。 お友達と二人で荷物を持って帰ってきて、

お財布のおつりを見ると1円残ってました。

レシートが3枚入っているのでよく見ると、まずピザ用の材料を買ったレシート1枚。

次にジュースを買ったレシート。そして最後にお菓子を買ったレシート。

お釣りを確かめながら何度もレジに並ぶ様子を想像すると、なんともかわいい。

それにしてもきっちり1円残して買い物するとは、お見事!

さてさて、ピザ作り。


f0179713_1714212.jpg

レシピもご一緒に。

☆パリパリピザ4枚分

薄力粉 200g イースト 3g 塩3g 水120g

作りかた:
①ボウルに材料を入れて、なめらかになるまで5分ほどこねる。
②4等分にして丸め、ラップをして10分休ませる。
③オーブンシートの上で、打ち粉をしながらめんぼうでうすくのばす。
④トマトソースを塗って、具をのせ220度でチーズが溶けるまで焼く。

焼き色がつきにくい生地なので、気になるときは砂糖を3~5g入れてください。
このピザは、うすく焼いてパリパリとした食感を楽しむため発酵をとらずに焼きます。
ベーキングパウダーで焼くよりも、イーストを入れた方が、香りがよいです。

☆トマトソース
カットトマト缶1缶 塩小さじ1/2 にんにくすりおろし少々

作りかた:
①ざるにトマト缶を開けて、軽く汁気を切る。
②ボウルにうつし、塩とにんにくを混ぜる。
③生地に適量ぬる。

高温のオーブンで焼くときに火が入るので、わざわざ火を通す必要はありません(^^)
あっさりとしたトマトソースで、いくらでも食べられます。

f0179713_1716991.jpg

お友達が作ったピザ。 初めての手作りピザということでとっても嬉しそう。

具も少ししかのせないので、たくさんのせていいよ~と何度も声をかける。

遠慮してるのかな? かわいい♪

f0179713_17182979.jpg

娘のピザ。 うさぎピザにするはずが、途中で挫折。 

f0179713_17191254.jpg

息子のチーズどっさりピザ。具が見えない。。。。

おまけに生地は私にのばしてもらって、トッピングだけ自分でやるという

いいとこどりピザ作り。  まったく。。。

f0179713_17204161.jpg

私のピザ。 今日はどうやっても四角にしかのばせない。。。

なぜ。。ちなみに息子の分も四角に。。。とほほ。。。

このあとオーブンで4枚一緒に無理やり焼いていただきました。

娘のお友達は、パクッと食べると控えめな声で「おいしい~」と。

なんてかわいい。 

食べ終わったら、息子のお友達もやってきました。

あら~、もうちょっと早かったらピザがあったのにというと、残念そうに。

自分達で作って食べると話すと、わ~いいな!と。

今度お昼においでよと誘うと、きっぱりと

午前中は勉強するので午後からしか来れないと。 

それを聞いてあわてて話をそらす息子。

すぐに「お前、話をそらそうとしてるやろ~」と突込みが入ってました。
[PR]
by sweet-kitche | 2010-04-29 17:47 | レシピ | Comments(0)


sweet kitchen 長崎自家製天然酵母パン教室。長崎市中心部を流れる中島川沿いの自宅マンションで開催中。ホームページ開設しました。http://sweet-kitchen.petit.cc ☆とっとってにレシピ連載中 生徒募集中


by sweet-kitche

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

検索

ブログジャンル

画像一覧