フープロで1分でパンこね!レシピと解説つき

今日は、1分でパンこねができる方法をお教えしますね。
これで最近はらっくらくにパンを作ってます。
みなさんにも、ぜひおすすめです。
1分でパンこね!
それは、フードプロセッサーを使うのです!
手にべたつくことなく、労力も使わないで
あっという間に生地ができあがります。

f0179713_2121469.jpg

まずは、材料です。今回はシンプルなお食事パンをご紹介。
強力粉       200g
砂糖          6g
塩           3g
ドライイースト    3g
無塩バター     10g
ぬるま湯(30度) 120g
f0179713_21282799.jpg

まずは、ドライイーストを30度のぬるま湯で
あらかじめ、溶かしておきます。
(この時、きれいに熔けなくてもOK。2~3分ほっておき、
もう1度混ぜるときれいに熔けます。
f0179713_215461.jpg

フープロに粉、砂糖、塩、バターを入れます。
f0179713_2156443.jpg

ここにイーストを溶かしたぬるま湯を入れます。
f0179713_21584182.jpg

30秒、連続でまわします。
まだ、なめらかな感じはありません。
f0179713_21592479.jpg

生地を取り出して、上下をひっくりかえします。
そしてさらに30秒連続でまわします。
なめらかになったので、こねあがり!
f0179713_21595796.jpg

生地を薄くのばしていくと、指が透けてみえますね(^^)
ここまで約1分強! 
f0179713_2203367.jpg

生地をきれいに丸めてボウルに入れてラップをして一次発酵。
生地は27度でこねあがりました。
室温で約1時間前後で発酵すると思います。
しかし、本日は時間がなくて、40度で40分で発酵させました。
f0179713_221107.jpg

生地は2倍になってます。
大きくふくらみました。
f0179713_2214462.jpg

生地をつぶして、ガス抜き後8等分にカット。
同じ大きさで作りたいときは、全体量を計り、8で割り、
1個の重さをだしてください。
f0179713_2222479.jpg

1個ずつ、きれいに丸めてラップをして10分間休ませます。
10分後、生地を手で押して軽くガス抜き後、
再度丸めなおします。(成型)
f0179713_21492273.jpg

30度で30分ほど2次発酵。2倍になるまで。
急ぐときは40度で20分~25分発酵させます。
f0179713_21504917.jpg

180度で10分焼成。
うちは、ガスオーブンを使っています。
電気オーブンの方は190度~200度で
10~15分の間で焼きあがってくると思います。
あくまでも目安ですので、お持ちの機種によって
調整してくださいね。

これから、暑くなりパンをこねるのも一苦労。
でもこのやりかたっだら、らっくらく~。
フードプロセッサーをお持ちの方はぜひお試しを。
みなさんの楽しいパン作りのお役にたてたら、
嬉しいです♪

※イーストは必ずぬるま湯で溶かしてくださいね。
直接入れると、最後までイーストの顆粒が残り、
うまくふくらまないことがあります。


予約メール・お問い合わせは
m-shh@ngs2.cncm.ne.jpまで

人気ブログランキングに参加しています。
応援していただきありがとうございます。
今日もぽちっとお願いしますにほんブログ村 スイーツブログへ
[PR]
by sweet-kitche | 2009-05-28 21:21 | フープロで1分パンこね!レシピ | Comments(0)


sweet kitchen 長崎自家製天然酵母パン教室。長崎市中心部を流れる中島川沿いの自宅マンションで開催中。ホームページ開設しました。http://sweet-kitchen.petit.cc ☆とっとってにレシピ連載中 生徒募集中


by sweet-kitche

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

検索

ブログジャンル